0120-979-717

対応時間:平日 09:00~18:00

Microsoft IIS 6.0 CSRファイル作成方法 更新

※以下のソフトウェアは提供元の開発・サポートが終了しており、本手順書の更新も終了しております。また、既知の深刻な脆弱性や問題点についてパッチが提供されていない可能性があります。クロストラストは最新のバージョンが入手可能なソフトウェアのご利用を強く推奨します。

※鍵長を 1024bitから2048bitへ変更するお客様は、IIS 6.0 CSR内容変更時をご参照ください。

1. はじめに

Microsoft IIS Ver.6.0 環境下での、CSR作成手順を以下に説明します。
大まかな手順は、以下のとおりです。

  1. サーバ証明書ウイザードを起動し、CSRを作成する。
  2. CSRを弊社にお送りいただく。

2. サーバ証明書ウイザードの起動

2.1 Webサイトの選択

【スタート】→【すべてのプログラム】→【管理ツール】(または、【スタート】→【管理ツール】)→【インターネットインフォメーションサービスマネージャ】を選択します。
以下の画面が開きますので、サーバ証明書を更新するWebサイトを選択し、【プロパティ】を選択します。
iSSLサーバ証明書のクロストラスト。CSRファイル作成方法IIS6.0 Webサイトの選択

2.2 サーバ証明書ウイザードの起動

以下の画面が開きますので、【ディレクトリセキュリティ】タブを選択し、 【サーバー証明書】をクリックします。
SSLサーバ証明書のクロストラスト。CSRファイル作成方法IIS6.0 サーバ証明書ウィザード起動
以下の画面が開きますので【次へ】をクリックします。これで、サーバ証明書ウイザードが起動します。

iSSLサーバ証明書のクロストラスト。CSRファイル作成方法IIS6.0 サーバ証明書ウィザード起動完了

3. 更新用CSR作成

更新用のCSRを作成します。

3.1 証明書の更新

以下の画面で、【現在の証明書を更新する】を選択し、【次へ】をクリックします。
SSLサーバ証明書のクロストラスト。CSRファイル作成方法IIS6.0 現在の証明書更新

3.2 要求の送信

以下の画面が開きますので、【証明書の要求を作成して後で送信する】を選択し、【次へ】をクリックします。
SSLサーバ証明書のクロストラスト。CSRファイル作成方法IIS6.0 要求の送信

3.3 CSRの保存先指定

以下の画面が開きますので、CSRの保存先を指定し、【次へ】をクリックします。
SSLサーバ証明書のクロストラスト。CSRファイル作成方法IIS6.0 CSRファイル名入力

3.4 CSRファイル内容確認

以下のように、更新される証明書の内容が表示されます。内容を確認し【次へ】をクリックします。
注:CSRの部門名(OU)に申請組織以外の特定の社名や商品名(例 Hosted by xtrust)が含まれている等、CSR設定情報内容にそぐわない場合、CSRを再生成いただく必要があります。あらかじめご了承ください。
SSLサーバ証明書のクロストラスト。CSRファイル作成方法IIS6.0 証明書内容確認

3.5 CSRファイル作成完了

以下の画面が開いて、終了となります。
SSLサーバ証明書のクロストラスト。CSRファイル作成方法IIS6.0 CSRファイル作成完了
以上でCSRの作成は完了です。

4. CSRを送付

完成したCSRファイルをテキストエディタで開き、クロストラストのSSLサーバ証明書(EV SSL証明書)Webお申込画面の「CSR貼付け」にコピー&ペーストしてください。
以下に、CSRファイルを開いた例を示します。

—–BEGIN CERTIFICATE REQUEST—–
MIIByTCCATICAQAwgYgxCzAJBgNVBAYTAkpQMQ4wDAYDVQQIEwVUb2t5bzETMBEG
A1UEBxMKQ2hpeW9kYS1rdTEaMBgGA1UEChMRQ29tb2RvIEphcGFuIEluYy4xFzAV
:
:
RFi8OQRtKDSGL9mqC4FLk/cAxcNs4X+yzUNp9jn9IldCGEtTg4aRIBFKpWTobwh6
m0jpoMYpQ8DNwO0vpjAGruzQ/ARdw/xaLmQyqaU=
—–END CERTIFICATE REQUEST—–

注: —–BEGIN CERTIFICATE REQUEST—– から
 —–END CERTIFICATE REQUEST—– までをハイフンを含めてWebお申込画面に貼り付けてください。
 1文字でも欠けますと、CSRファイルフォーマットエラーとなり、サーバ証明書のお申込を受付できません。

5. CSR作成後のご注意

サーバ証明書のインストールが完了するまでは、「保留中の要求」を削除しないでください。サーバ証明書と秘密鍵はペアですので、一方が失われると動作しません。この場合、再度CSR作成をしていただくことになります。

注:この文書に記載されている情報は予告なしに変更されることがあります。 この文書に記載されている情報に従ってユーザが操作を行い、いかなる損害を被ろうとも、当社は一切の責任を負いません。また、ユーザは自己の責任において使用する事に同意したものとみなされます。