0120-979-717

対応時間:平日 09:00~18:00

INFORMATION
お知らせ

2011年3月14日
クロストラスト株式会社

災害支援サイトへのSSLサーバ証明書無償提供を開始


電子認証サービスの提供を主要な事業とするクロストラスト株式会社(代表取締役:秋山卓司、本社:東京都千代田区)は、災害支援サイトへの実在確認付きSSLサーバ証明書の無償提供を本日より開始いたします。

この度の震災におきまして、インターネットを通じて様々な災害復旧支援の取り組みがされております。しかしその一方で、災害の発生に乗じ、善意の第三者を装う偽募金サイトの存在も既に報告されています。(*1)私共クロストラストでは、特に情報の錯綜する災害直後のこの時点において、団体の実在確認が可能なSSLサーバ証明書をご提供することで善意の災害支援団体に少しでもご協力ができればと考えております。

(*1) フィッシング対策協議会  日本への義援金を騙るフィッシング(2011/3/14)
https://www.antiphishing.jp/news/alert/2011314.html

提供させて頂く「EnterpriseSSL for クラウド」は、サイト運営者の身元を確認した上で発行される実在確認付きSSLサーバ証明書(OV SSL証明書)であり、発行対象組織の審査がどうしても必要となります。この点、ドメインの所有者確認だけで発行される、いわゆるDV SSL証明書とは異なり、証明書発行までに若干のお時間を頂くことになりますが、サイト運営者の実在確認という証明書本来の機能を満たすためには必要不可欠ですのでご理解頂ければ幸いです。審査手続きにつきましては極力、申請者様にご負担の無い方法で対応させて頂きたいと考えておりますので何卒ご了承下さい。

今回の無償提供は、現時点では法人を対象としたものですが、災害支援に取り組む団体の中には法人格をもたない団体様も多数いらっしゃるかと存じます。現在弊社では法人格をもたない災害支援団体につきましても、団体代表者様個人の身元確認のスキームについて検討をすすめておりますので、ぜひ弊社認証サービス部までご一報頂ければ幸いです。


【本件に関するお問い合わせ】
クロストラスト株式会社
担当:認証サービス部
Tel : 0120-979-717
E-mail:sales@crosstrust.co.jp

«
»